2021年05月16日

電源基板組み立て

部品の選別の必要のない電源基板を組み立てました。
DSC_2132.jpg
左が低圧電源基板で+/-24Vを右が高圧電源基板で250Vを作成します。
DSC_2134.jpg
2枚とも補強板に取り付けたスペーサーに取り付けられました〜寸法が間違っていないので良かったw

残りのドライブ基板はFETが用意してからなのでしばらく先になりそうです〜TO−92ならマッチドペアが入手可能ですが、チップタイプの場合は自力でペアリングをしないといけないので選別治具作成しないとね。
posted by Masa at 13:20| Comment(3) | PCL82/16A8 CSPP
この記事へのコメント
作業早いですね、私のところに非力な30A5のシングルがあるのでテレビ管どうしの鳴き比べしたいですね、早くても年末でしょうけど。その時は今作成中のスピーカーシステムも群馬まで持ってきますよ。
半年先の事を言ってたら誰かに笑われそうですが。
Posted by at 2021年05月16日 16:07
作業早いですね、私のところに30A5のシングルがあるのでテレビ管の鳴き比べしたいですね、その時は今作ってるスピカ―も群馬まで持ってきます。早くても年末でしょうか、半年先の話をしてたら誰かに笑われそうですが。
Posted by 土屋@埼玉県 at 2021年05月16日 16:15
30A5ですか懐かしいですね、楽しみにしてますね〜しかし、群馬もまん延防止等重点措置の対象地域となりまして当分視聴会は開けそうにないのですよ〜、参加者全員がワクチン接種が済んだ状態でないと開催は無理だと考えていますので、半年どころか来年の話になってしまいそうです。
Posted by Masa at 2021年05月16日 19:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: