2020年08月05日

オープンバッフルでエージング〜

とりあえず簡単に音が聞きたいので以前製作したオープンバッフルに取り付けてみました。
DSCF0238.jpg
音楽を聴きながらのエージングなのでコーン紙が動きやすいオープンバッフルは最適です。
DSCF0239.jpg
バッフルは建築用合板なのでの24mmですが密度が低いので柔らかく取り付けが楽ちん。
DSCF0240.jpg
アルテックのCF404-8Aの取り付け穴にジャストフィット。

ユニットのみで聞いた感じでは、13cmでもちゃんとウーハーしています!、ミッドレンジの様な高域は出ませんので普通にドームツイターと組み合わせて2Wayでまとめられそうな音ですが、オープンバッフルでは低域は全然出ませ〜ん、いつも聞いている曲のキックドラムやパイプオルガンの低域とかベースの低い方は何処かに行っていますが、ベースは耳を澄ませば聞こえますのでちゃんとした箱に入れいればかなりの低音を期待できる感じです。
posted by Masa at 07:52| Comment(2) | スピーカー
この記事へのコメント
こんばんは!
先日聴かせてもらったUNITですね!
素質がよさそうですから
いい箱に入れたら楽しみです
Posted by ひでじ at 2020年08月08日 20:26
お久しぶりです〜
先日のは16cmミッドレンジですが
これは同じシリーズの13cmウーハーで〜す。
先日のユニット同様なかなか良いユニットですよ
この状態でも十分に心地良い音がしているので
箱を早く作りたくなってしまいました!1
Posted by Masa at 2020年08月08日 21:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: