2019年08月18日

6BM8-PPアンプ計画

私の大好きなCSPPアンプ用トランスを設計されたARITOさんがトランス屋さんの立ち上げを計画との事です。
http://www.za.ztv.ne.jp/kygbncjy/ARITOsAudioLab/ARITOsAudioLab.html
製品モニターを募集中との事で応募し、製品の作例としてアンプを製作する事になりました。
アンプは製品の作例なのでオーソドックスな回路で製作し易いアンプを目指します。
6bm8_ulpp_00.jpg
構想中のアンプ回路はこんな感じです。

6bm8_ulpp_01.jpg
構想中の電源回路はこんな感じです。

6bm8_ulpp_10.jpg
半導体を使用しないシンプルな回路もいいかも。

6bm8_ulpp_11.jpg
電源も少しだけシンプルになるかな
posted by Masa at 19:19| Comment(4) | 真空管アンプ

2019年07月19日

ネットワークプレーヤー

AIスピーカー導入で我が家の音楽再生システムの再構築を開始〜
まずは、HEOS対応のネットワークプレーヤーを導入です。

DSCF9729.jpg
デノン製のDNP-800NEと言うエントリークラスのネットワークプレーヤーです。

まずは、蓋を開けて中身をチエック〜
DSCF9731.jpg
デジタル物なので中はスカスカ〜ケースはプリキ缶みたいw

DSCF9745.jpg
DACはPCM1795

DSCF9747.jpg
DAIはPCM9211

DSCF9749.jpg
デジタルヴォリュームはNJU72743

DSCF9753.jpg
LPFはOPA1662

DSCF9752.jpg
バッファはNJM8068

さすがメーカー製のプレーヤーです、ラズパイプレーヤーと比べると使い勝手が格段に良いです、しかしケースの作りがとってもチープで参りました、そのうちにケースを製作して中身を移植しましょうかね。
posted by Masa at 01:29| Comment(0) | 日記

2019年07月07日

AIスピーカーにアンプを接続〜

内蔵スピーカーの音質がイマイチなので、外部スピーカー接続してラジオとしては十分実用的な音質になったAIスピーカーですが、更に音質を向上させるべく外部アンプを接続してみました。

DSCF9715.jpg
外部スピーカー端子に10Ω:600Ωのトランスを接続して平衡信号にしてから真空管アンプに入れ6インチ2Wayスピ―カーを駆動しました。

実験の結果、AmazonMusicを聴いた時に気になっていた、圧縮音源特有の高域の違和は改善されませんでしたので、常用の音楽プレーヤーとして利用はちょいと無理かな、今回は外部スピーカー端子での接続でしたが、そのうちにBluetoothレシバーを試してみよう。


posted by Masa at 00:27| Comment(0) | 日記