2017年08月14日

トランスケース

試作機が完成してか4年ほど放置していたアンプの本番機の製作を開始しました。

DSCF7739.jpg
試作機は絶縁トランスとヒータートランスを使ったのですが本番機は電源トランスを特注したのですが、そのトランスの製造年月日が平成25年12月なので随分と熟成した事に・・・

DSCF7745.jpg
初めは市販のトランスケースを使う予定でしたがアンプケースの設計中に部品が入りきらない事が判明したので入りきらない部品をトランスケースに押し込んでしまいたいのでバタ角でトランスケースを作る事にします。

DSCF7742.jpg
一つのケースにチョーク2個とシャーシーに入りきらない整流回路を入れてしまう予定。

DSCF7749.jpg
今年で16歳のミミちゃんは写真を撮っているといつも邪魔をする可愛い奴なのですw
posted by Masa at 18:08| Comment(0) | 真空管アンプ

2017年08月06日

アナログ三昧

第19回ICAC視聴会行いました。
DSCF7695.jpg
外はとても暑かったのですが寒いくらいにエアコンが効く会場で皆さんが持ちょった色々なアナログレコードをのんびりと楽しみました。

スピーカ―は13cm2WayTLSを使用しました。
DSCF7698.jpg

アンプはひでじさんの6AH4GT全段差動PPアンプと16LU8ACSPPアンプを使用しました。
DSCF7696.jpg
ひでじさんの標準シャーシで組んだ3段全段作動PP
DSCF7697.jpg
久しぶりに物置から出して来た16LU8Acsppアンプです。

結構な数のレコードが集まったで全部を聴くこと事は出来ませんでしたが懐かしい曲をたっぷりと楽しめました。
DSCF7717.jpg

途中からカーテンをしてみたのですが、以前から少し感じていた残響の多さが改善されとても聞きやすくなりましたがアンプのパワーが相当必要になります、参加者が7名と少なかったので15Wのアンプでもなんとか聞けましたが、やはり真空管アンプでも50W以上が欲しい感じで出来れれば100Wぐらいは欲しいかも、でもそうなる今度はスピーカ―が物足りなくなってしまうかなw。
DSCF7714.jpg

次回のICAC視聴会ですが何かネタ見つかれば11月頃に開催したいと思います、という事でネタを募集中!
posted by Masa at 21:20| Comment(2) | 日記

2017年07月25日

ICAC視聴会

8/6(日)に第19回ICAC視聴会を行います。
DSCF7607.jpg
今回は40KG6A SEPPが未完成なので完全に
ネタ切ですのでアナログ・レコードを真空管アンプで
鳴らしながらまったりとオーディオ話でもしましょう。

私の持参するレコードは下記になります。
1.西田佐知子 :アルバム 恋と愛と涙
2.ヘムルート・バヴァルハ :バッハ・フランス組曲(全曲)
3.松田聖子 :アルバム Seiko plaza
4.Norah Jones :アルバム come away with me

特に70〜80年代の歌謡曲やポップスのレコードなどを
お持ちいただけると私がとても喜びます。

ICAC視聴会では自作アンプや自作スピーカーの発表作品を募集しています
出品希望の方はコメントを頂けると助かります。

主催:伊勢崎手作りオーディオの会
会場:伊勢崎市絣の郷・市民交流館3階セミナー室
http://www.city.isesaki.lg.jp/www/contents/1359093309219/index.html
日時:2017/8/6(日) 10:00〜16:00
posted by Masa at 16:47| Comment(0) | 日記